北海道武蔵女子短期大学

検索

News&Topics

新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応について(6月19日更新)

在学生・保護者の皆様

北海道武蔵女子短期大学
   学長 町野 和夫

 政府の方針において、6 月 19 日より、全国の都道府県をまたぐ移動の自粛等が解除され、北海道も道民に求めていた市町村間移動などの「慎重な対応」の要請を解除しました。これを受けて本学は、6月22日以降、現在の危機管理レベルを次のとおり緩和します。詳細については、全学生へのメールおよび学生ポータルサイトにてお知らせしますので、ご確認くださいますようお願いいたします。

(1) 学内への立ち入りについて

 原則入構禁止を、入構自粛へと緩和し、以下の場合は入構を認めることとします。
 なお、3密を避けるため、事前予約制として人数制限を実施する等のルールを設けますので、ご協力をお願いいたします。
  i. 事前アポイントによる教員との面談(教員と複数学生との面談可)
  ii. 個人の自主学習としての利用
 iii. その他、あらかじめ大学の許可を得たもの

(2) 図書館の利用について

 しばらく閉館しておりましたが、時間や場所を制限して開館いたします。また、貸し出しは、授業に必要な図書と限定していましたが、通常の貸し出しへと緩和します。なお、利用者は本学学生および教職員のみとさせていただきます。

(3) 課外活動(学生会・クラブ・サークル等)について

 原則活動禁止を、活動自粛へと緩和します。活動再開に向けた準備のための打ち合わせに限りますが、学生支援委員長が必要と認めた際は、活動を許可する場合があります。

以上

TOP