北海道武蔵女子短期大学

検索

News&Topics

卒業生 朝倉かすみさんの作品「平場の月」が山本周五郎賞を受賞しました

本学教養学科卒業生の朝倉かすみさん(1981年卒業)の「平場の月」が、第32回山本周五郎賞の受賞作に決定しました。

朝倉さんは小樽市出身で、2003年に「コマドリさんのこと」で第37回北海道新聞文学賞、2004年に「肝、焼ける」で小説現代新人賞、2009年に「田村はまだか」で吉川英治文学新人賞を受賞されています。山本周五郎賞は2017年の「満潮」に続き、2度目の候補となり、今回みごと受賞されました。おめでとうございます。

詳細は,主催者のホームページをご覧ください。

TOP