北海道武蔵女子短期大学

検索

附属図書館

図書館ボランティア

図書館ボランティアとは

図書館ボランティアは、学科や学年に関係なく、本が好きな人、子どもが好きな人、図書館に興味がある人などが集まって、図書館を舞台に自ら考え、楽しみながら情報を発信する活動をしています。活動内容のどれか一つでも気になったことがあれば、どうぞご参加ください。

募集は年に一度、4月に行います。詳しくは、下記募集要項をよくお読みのうえ、お申し込みください。

活動内容

日常活動

日常活動
部署名活動内容
児童図書室装飾児童図書室を利用する子どもたちが図書館に親しみを感じることができるように、季節ごとに飾りつけを行います。
児童図書室
お手伝い
毎週金曜日の開室日に子どもに絵本の読み聞かせをしたり、返却された本を書架に戻したりします。地域の子どもたちと触れ合える場となっています。
はなうさぎイベントのおはなし会で、絵本の読み聞かせや紙芝居、手あそび、パネルシアター、おはなし組み木などを行います。
MLV通信図書館やボランティアの活動、おすすめ本紹介など、様々な情報を発信します。MLVは、Musashi Library Volunteersの頭文字です。
ボラのおすすめ
こどもの本
絵本や児童書の中から、月ごとにテーマを決めて、手作りのPOPとともに、おすすめ本を展示します。
月イチ特集
~いちごいちえ~
一般図書やDVDの中から、月ごとにテーマを決めて、手作りのPOPとともに、おすすめ本を展示します。
えほんくらぶ布の絵本やおもちゃを制作するほか、児童図書室で利用されたおもちゃの除菌や修繕をします。

イベント活動

  • 武蔵としょかんまつり
    武蔵としょかんまつり

    図書館内を会場に、図書館・学生・地域が一緒に触れ合える最大のイベントです。ボランティアから実行委員を募って、図書館と共同企画・運営を行います。古本ばくりっこや人形劇、クイズラリー、読み聞かせなど、色々な企画を立てて、ボランティア全体で作業を進めます。例年、6月の最終日曜日に開催します。

  • 学外での活動
    学外での活動

    近隣の小学校や団体等からの依頼を受けて、出張おはなし会も行います。平成22年度から新琴似図書館で年1回「おはなし会&工作会」を行っているほか、平成27年度からは北区民センター図書室で行われる「つくしんぼ」さんのおはなし会で、主に手あそびを担当しています。

  • 武蔵祭への参加
    武蔵祭への参加

    図書館ボランティアとして大学祭に参加します。おはなし会や工作など、色々な企画を行います。平成17年度からはボランティアの卒業生が、手作り作品を販売する「てづくりのお店・たまご」を出店しています。

  • 図書館見学
    図書館見学

    大学図書館や公共図書館など、日頃なかなか行くことのできないところへ見学に行き、担当者からの説明を聞きながら、図書館について詳しく学びます。

年間活動予定

年間活動予定
毎週金曜日
  • 児童図書室お手伝い
毎月1回
  • 日常活動ミーティング
4月
  • 図書館ボランティア募集・説明会
  • 新規申込者研修
  • 第1回定例会
  • 武蔵としょかんまつり実行委員会(〜6月)
6月
  • 武蔵としょかんまつり(最終日曜日)
7月
  • 武蔵祭実行委員会(〜10月)
8月
  • 図書館見学
10月
  • 武蔵祭に参加
  • 継続募集・登録・研修会(1年生)
  • 新リーダー選出
11月
  • 振り返り会及び第2回定例会
  • クリスマス会実行委員会(〜12月)
12月
  • クリスマス会
TOP