北海道武蔵女子短期大学

検索

学費・奨学金

学生納付金

1年次 2年次
前 期 後 期 年 額 前 期 後 期 年 額
入学金 145,000円 145,000円
授業料 395,000円 395,000円 790,000円 395,000円 395,000円 790,000円
施設費 160,000円 160,000円 160,000円 160,000円
課外活動費 8,000円 8,000円 8,000円 8,000円
はまなす会費
(保護者会費)
2,400円 2,400円 2,400円 2,400円
学生教育研究
災害保険料(2年分)
1,400円 1,400円
同窓会費 10,000円 10,000円
卒業記念品代・
祝賀会費
6,000円 6,000円
合計 711,800円 395,000円 1,106,800円 581,400円 395,000円 976,400円

1年次

前 期 後 期 年 額
入学金 145,000円 145,000円
授業料 395,000円 395,000円 790,000円
施設費 160,000円 160,000円
課外活動費 8,000円 8,000円
はまなす会費
(保護者会費)
2,400円 2,400円
学生教育研究
災害保険料(2年分)
1,400円 1,400円
合計 711,800円 395,000円 1,106,800円

※1年次前期は、入学手続時納入額を含みます。

2年次

前 期 後 期 年 額
授業料 395,000円 395,000円 790,000円
施設費 160,000円 160,000円
課外活動費 8,000円 8,000円
はまなす会費
(保護者会費)
2,400円 2,400円
同窓会費 10,000円 10,000円
卒業記念品代・
祝賀会費
6,000円 6,000円
合計 581,400円 395,000円 976,400円
教養学科の付設課程等履修費

年  額

年 額
付設課程 1年次 2年次 合 計
図書館司書課程 30,000円 30,000円 60,000円
ビジネス教養課程 30,000円 30,000円 60,000円

履修費は、入学後に行われる課程等の内容に関するガイダンスに出席し、履修が決定した後に納入することになります。※図書館司書課程とビジネス教養課程とを併せて履修することはできません。

奨学金制度

武蔵では日本学生支援機構の奨学金制度を補完する形で、独自の給付奨学金(下記の概要を参照)や、やむを得ない家計の事情に対応するための貸与奨学金制度を設けています。

武蔵奨学金

一般給付奨学金

学業への強い意欲を持ちながら、経済的理由により修学が困難な学生に、学費の給付を行います。

奨学金の額 採用人数 期 間 備 考
395,000円
(授業料の1/2相当額)
14人以内
(1年次・2年次)
1年(一括支給)

※授業料として充当
197,500円
(授業料の1/4相当額)
20人以内
(1年次・2年次)
一般給付奨学金 応募資格と選考基準
学年 学力基準 家計基準
1年次 高校の学業成績が全体の評定平均値3.5程度以上の者。高等学校卒業程度認定試験(または大検)に合格し、上記に準ずる者と認められる者。 家計を支える保護者の所得金額を基に、日本学生支援機構奨学金の算定方法を準用し、経済的困窮度及び学業成績等を総合的に勘案し決定する。
2年次 本学1年次の成績順位が、学科毎に上位40%以内の者。
一般給付奨学金 応募資格と選考基準
学力基準 家計基準

1年次

高校の学業成績が全体の評定平均値3.5程度以上の者。高等学校卒業程度認定試験(または大検)に合格し、上記に準ずる者と認められる者。

2年次

本学1年次の成績順位が、学科毎に上位40%以内の者。

家計を支える保護者の所得金額を基に、日本学生支援機構奨学金の算定方法を準用し、経済的困窮度及び学業成績等を総合的に勘案し決定する。

緊急支援給付奨学金

突発的な理由による家計の急変により、授業料等の納付が困難な学生に対して奨学金を給付します。

奨学金の額 採用人数 期 間 備 考
395,000円
(授業料の1/2相当額)
延10人以内
(1年次・2年次)
1年(一括支給)

※授業料として充当

特例貸与奨学金

奨学金の額 採用人数 期 間 備 考
授業料及び施設費相当額とする 4人程度
(1年次・2年次)
1年(一括支給)

※授業料として充当
無利子

北海道武蔵女子短期大学同窓会
課外活動奨励奨学金

課外活動奨励奨学金

本学同窓会による奨学金制度です。部活動や学生会活動、学外でのボランティア活動や社会活動等において顕著な活動が見られる学生を援助します。

奨学金の額 採用人数 期 間 備 考
150,000円 5人以内
(2年次)
1年(一括支給)

2年生で、部活動、学生会活動またはボランティア活動などの課外活動において顕著な活動が認められた者、あるいは期待できる者で、学資のために奨学金を必要とする者。

奨学金の額 採用人数 期 間
150,000円 5人以内
(2年次)
1年(一括支給)

2年生で、部活動、学生会活動またはボランティア活動などの課外活動において顕著な活動が認められた者、あるいは期待できる者で、学資のために奨学金を必要とする者。

日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構奨学金(貸与型)

日本学生支援機構の定める学力、家計の基準を満たす学生に奨学金を貸与する制度です。学内で選考の上、日本学生支援機構に推薦し、認定されると奨学金が貸与されます。貸与額や返還方法は日本学生支援機構が定める基準となります(下表を参照)。貸与奨学金であるため、卒業後計画的に返還することが必要です。

名称(奨学金種類) 貸与金額(月額) 学力基準 募集時期
第一種奨学金 無利子
自宅通学者
   30,000円
 53,000円
自宅外通学者
 30,000円
 60,000円

【1年次】高校の成績が3.5以上の者、または高卒認定試験等合格者

【2年次】1年次の成績が所属学科の上位1/3以内の者

4月下旬
緊急採用奨学金
(第一種)
随 時
第二種奨学金 有利子
(上限年利3%)
以下より
希望額を選択
30,000円
 50,000円
 80,000円
100,000円
 120,000円     

出身学校または在籍する学校の成績が平均水準以上の者、学修に意欲があり学業を確実に修了できる見込みがある者、高卒認定試験合格者

4月下旬
応急採用奨学金
(第二種)
随 時
第一種奨学金 緊急採用奨学金
(第一種)
利息 無利子
貸与
金額
(月額)
自宅通学者
   30,000円
 53,000円
自宅外通学者
 30,000円
 60,000円
学力
基準

【1年次】高校の成績が3.5以上の者、または高卒認定試験等合格者

【2年次】1年次の成績が所属学科の上位1/3以内の者

募集
時期
4月下旬 随 時
第二種奨学金 第二種奨学金
(第二種)
利息 有利子
(上限年利3%)
貸与
金額
(月額)
以下より
希望額を選択
30,000円
 50,000円
 80,000円
100,000円
 120,000円     
学力
基準

出身学校または在籍する学校の成績が平均水準以上の者、学修に意欲があり学業を確実に修了できる見込みがある者、高卒認定試験合格者

募集
時期
4月下旬 随 時

日本学生支援機構奨学金

給付型奨学金の申込みは、高校在学中の予約申請のみとなっています。在学している高等学校等の奨学金窓口を通しての申込みとなりますので、詳しくは在学している学校にお問い合わせください。

教育ローン など

国の教育ローン
日本政策金融公庫(国民生活事業)

政府系金融機関である日本政策金融公庫が取り扱っている長期固定金利でご利用いただける教育ローンです。融資額は学生一人につき350万円以内、返還期間は15年となっています。

融資限度額 350万円以内(学生一人につき)
返済期間 15年以内

詳細については、下記教育ローンコールセンターにお問い合わせいただくか
日本政策金融公庫 国民生活事業 ホームページをご覧ください。

教育ローンコールセンター(ナビダイヤル)
0570-008656[営業時間 月〜金9:00〜21:00、土曜日9:00〜17:00]

※日曜日、祝日、年末年始(12月31日〜1月3日)は
ご利用いただけません。

※加入されている電話でご利用いただけない場合は、
03(5321)8656におかけください。

日本政策金融公庫国民生活事業はこちら

提携教育ローン
「学費サポートプラン」

本学では、学費負担者の経済的負担を軽減するため、簡単な手続きで利用可能な学納金分納制度「学費サポートプラン」((株)オリエントコーポレーションとの提携教育ローン)を導入しています。入学金や授業料などの学納金をオリコが学費負担者に代わり大学に立て替え払いする制度で、学費負担者はオリコに毎月分割で支払う商品です。

利用対象 学納金(入学金・授業料・施設設備費・課外活動費等)

詳細については、下記の「サポートデスク」にお問い合わせください。

学費サポートデスク(フリーダイヤル)
0120-517-325[受付時間9:30〜17:30]

学費サポートプランの詳細はこちら こちらからお申し込みもできます。

TOP