北海道武蔵女子短期大学

検索

武蔵の海外提携大学

セント・メアリーズ大学

1802年創立の北米の中でも長い歴史を持つ大学です。カトリックの司祭養成大学としてスタートし、現在では共学の公立大学です。

武蔵とは人文学部が提携していて、文学をはじめ宗教、哲学、政治学、経済学など幅広く学ぶことができます。また、3年制の学士課程があり、必要単位の1/3を一般教育科目、2/3を専門科目で構成されています。語学研修で武蔵の学生がお世話になるのは、外国人に対する英語教育では北米でも特に優れた実績を持つ「留学生のための英語研修センター(TESLセンター)」です。その他、カウンセリング制度なども充実しています。

ハリファックス市はカナダの東海岸、ノヴァ・スコシア州の州都で、かつて、G7サミットの開催地にもなっています。治安の良さでも定評があり、函館市とは、ヨーロッパ文化と星型の要塞を共に持つことから姉妹都市提携が結ばれています。主要都市へのアクセスがしやすく、トロント、ボストン、ニューヨークなどから飛行機で2〜3時間の距離です。

TOP